小学校受験と
幼児教育の
専門メディア

ランドセルと男の子
公開日:

2024年度入試(2023年実施)東京都立立川国際中等教育学校附属小学校、一般枠の応募倍率は23.52倍

はてなブックマーク LINE twitter facebook

東京都教育委員会は、令和6年度(2024年度)東京都立立川国際中等教育学校附属小学校の一般枠募集における入学者決定合格発表を行いました。一般枠の倍率は23.52倍と、一昨年(30.98倍)・昨年度(24.41倍)と比べて減っていますが、男女ともに依然として高倍率が続いている状況です。

一般枠の第1次(抽選)は3.41倍

一般枠の応募人員は1,364人で、抽選倍率は3.41倍でした。※1

募集人員

男:29人(昨年:29人)
女:29人(昨年:29人)
合計:58人(昨年:58人)
※海外帰国・在京外国人児童枠募集の入学手続人員が募集人員に達したため、一般枠募集の募集人員に変更はありません。

応募人員

男:689人(昨年:735人)
女:675人(昨年:681人)
合計:1,364人(昨年:1,416人)

通過人員

男:200人(昨年:200人)
女:200人(昨年:200人)
合計:400人(昨年:400人)

抽選倍率

男:3.45倍(昨年:3.68倍)
女:3.38倍(昨年:3.41倍)
合計:3.41倍(昨年:3.54倍)

一般枠の第2次(適性検査)は6.14倍

受検人員は356人で、受検倍率は昨年度(6.26倍)とほぼ同じで6.14倍でした。※2

受験人員

男:174人(昨年:184人)
女:182人(昨年:179人)
合計:356人(昨年:363人)

受験倍率

男:6.00倍(昨年:6.34倍)
女:6.28倍(昨年:6.17倍)
合計:6.14倍(昨年:6.26倍)

一般枠の第3次(抽選)は1.83倍

第2次(適性検査)通過人員は106人で、第3次(抽選)は1.83倍でした。※3

第2次(適性検査)通過人員

男:53人(昨年:53人)
女:53人(昨年:54人)
合計:106人(昨年:107人)

合格人員

男:29人(昨年:29人)
女:29人(昨年:29人)
合計:58人(昨年:58人)

海外帰国・在京外国人児童枠の応募倍率は2.92倍

海外帰国・在京外国人児童枠は一般枠と異なり、応募倍率は2.92倍に上昇しています。

海外帰国・在京外国人児童枠の第1次(抽選)は実施せず

応募人員は35人で、第1次(抽選)は実施されませんでした。

募集人員

男:6人(昨年:6人)
女:6人(昨年:6人)
合計:12人(昨年:12人)

応募人員

男:17人(昨年:15人)
女:18人(昨年:11人)
合計:35人(昨年:26人)

第1次(抽選)通過人員

男:17人(昨年:15人)
女:18人(昨年:11人)
合計:35人(昨年:26人)

海外帰国・在京外国人児童枠の第2次(適性検査)は2.83倍

受験人員は34人で、受験倍率は2.83倍でした。※5

受験人員

男:16人(昨年:15人)
女:18人(昨年:10人)
合計:34人(昨年:25人)

第2次(適性検査)通過人員

男:6人(昨年:6人)
女:6人(昨年:6人)
合計:12人(昨年:12人)

合格人員

男:6人(昨年:6人)
女:6人(昨年:6人)
合計:12人(昨年:12人)
※第2次(適性検査)通過人員が募集人員を超えなかったため、第3次(抽選)は実施せず

参考資料

※1 東京都教育委員会 令和6年度東京都立小学校入学者決定第1次(抽選)実施状況(一般枠募集)
※2 東京都教育委員会 令和6年度東京都立小学校入学者決定第2次(適性検査)受検状況(一般枠募集)
※3 東京都教育委員会 令和6年度東京都立小学校入学者決定合格発表(一般枠募集)
※4 東京都教育委員会 令和6年度東京都立小学校入学者決定第1次(抽選)実施状況(海外帰国・在京外国人児童枠募集)
※5 東京都教育委員会 令和6年度東京都立小学校入学者決定合格発表(海外帰国・在京外国人児童枠募集)

プレ・エデュ編集部

Pre edu編集部

Pre eduの企画・執筆・編集をしています。小学校受験や幼児教育に関する情報をお届けします。

Read more